ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
P8040260.jpg
ごきげんよう。
最近バイク免許取得のため教習所に通い始めて、予想以上の難しさに泣きそうな
ネコロンダーです。

というどうでもいい前置きはいいとして、サバゲに久しく行けていない私ですが、
それに反比例?して物欲は日に日に強くなっていくばかり。

バイクを買うお金の算段が決まった途端に装備を買いあさり始めてしまって困っております・・・。

では一体何を買ったのか(´・ω・`)

まずは一番上に載せました美しいベレッタM9ピストル(マルイ)です。
M9A1は持っているのですが、やっぱりベレッタはアンダーレイルが無いのが正義だよねっ
て事で衝動買いしました。
P8070269.jpg
アンダーレイルが無いのでお気に入りのシュアファイアX300ウェポンライトが装着出来なく
なりましたが、セクシーなこの見た目の為です後悔はしておりません。

重量も軽くなりましたが、その分取り回しも少しだけ楽になりましたし、
なによりX300を付けていないので敵さんと撃ち合いになった時、X300のレンズを
破壊される心配が無くなりました。
(昔ストリームライトTLR-1sのレンズを割られたことがありましてな・・・)


P8070268.jpg
グリップにはM9A1より引き続きパックマイヤーのグリップグローブを装着しております。
本当は木製のグリップとかにしようかと思っていたのですが、なかなかビビッと来るのが
無いのですよねぇ。

P8070267.jpg
ふむ、でもこれはこれでかっこいいので良いかと思いますね。
余談ですが、M9ピストルはM9A1と比べると各部のガタつきが少なくなっており、
キチッとパーツが組み合わさっている感じがしますね。

一番良いなと思ったのは、グリップを握り込んでもM9A1のようにギチギチ・・・
と音がしなくなった点ですね。
おそらくパーツ同士の噛み合わせがいいのでしょうかね。

なにはともあれ、買って大正解でした!




っとこれで終わる訳もなく・・・新しい銃を買ったら新しいホルスターが欲しくなるのは必然なわけです。

P8070262.jpg 
購入したのはサファリランド579GLSプロフィットホルスター(ワイドロング)です。

P8070264.jpg 
こちらのホルスターはグリップロックシステムというものが採用されており、
ホルスターから銃を抜こうとグリップを握った瞬間に、ちょうど中指が解除レバーに
自然と当たってロックが解除され、そのまま銃を抜くことが出来るというまさに画期的な・・・
なんか自分で書いてて良く分からなくなってきました。

つまり何かのボタンを意識的に押す必要は無く、普通に銃を握ればロックが解除され、
素早く抜くことが出来るんです。
もちろんホルスターに戻す時は、そのまま入れれば勝手にロックが掛かりますので、
とてもシンプルな操作で使うことが出来るのです。
(ホルスターに戻す時は解除レバーに中指が当たらないようにする必要あり)

P8070265.jpg 
それともう一つ特徴があります。
このワイドロングタイプのGLSホルスターはこのネジ穴を回したり、
シムと呼ばれるパーツを噛ませたりすることにより、ベレッタ系、シグ系、XDM系
の銃に対応する事ができます。

自分が買ったワイドロングタイプ以外にもスタンダードタイプ、サブコンパクトタイプ等の
種類があり、グロックやガバメント、その他の様々な銃に対応できるようです。

P8070263.jpg 
ベルトクリップも付属してくるので、ワンタッチでベルトに装着できて楽チン。
角度も調節できます。

P8070275.jpg P8070276.jpg
今まで使っていたサファリランドのSLSホルスターと比べると重量も大きさも結構違います。
まあ、ライト付きのM9A1が入るホルスターでしたから当たり前と言えば当たり前ですが・・・。


P8070272.jpg 
M9を実際に入れるとこんな感じです。スッキリ(´・ω・`)
ネジでテンション調節が出来るのでガタつきは殆ど無いですね。
とても、満足です。

P8070285.jpg 
ちょっと前に買った(いつの間に・・・)ファーストスピアーのベルトパッドに付けると
こんな感じ。スリムでいい感じでございます。

P8070283.jpg P8070284.jpg
ちなみに、HSGIのダンプポーチもちゃっかり?買ってましたのでご報告いたします。
これ容量はあるし、かさばらないし、折り畳めるし軽いわで言うこと無し。
もちろんマガジンの出し入れもしやすいし、さすがHSGI製品ですね。

P8070282.jpg 
サバゲ、全然行ってないのに装備だけは充実していく・・・。
でも確実に軽量化されていっているので、早く教習所を卒業してバイクでサバゲに行きたいですね・・・。

ではまたまた。

スポンサーサイト
拍手する

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 ボクは僕でキミは君だから。, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。